心遣い

妊娠・出産・育児を経験してからというもの
よく思う・・『住みにくい日本!!』

最近はいろんなところでバリアフリーになってきたけど
電車の駅とかまだまだエレベーターがないところが多かったり
乗り継ぎが悪かったりするところが多い

そんなことよりも人が冷たすぎる。。

妊娠してからはほとんど電車やバスに乗らなくなったけど
ネットの書き込みとか見ると『ほとんど譲ってもらえない』とか悲しい現状・・

出産してからとくに感じたのはスーパーやデパートや駅のエレベーター
車椅子・ベビーカー優先と書いてあっても平気で先に乗り込んでいく身軽な人たち
乗れなくて困ってても誰一人譲ってくれない。。

何かの書き込みで見たのは
『ベビーカーで電車に乗るな』と・・
乗るなら畳んで乗れと思ってる人が結構いるらしい

子供抱っこして、荷物抱えて、ベビーカー支えて・・・?
しかも席も譲ってくれる人なんていないのに・・・?

私は子供が二人いるし、ひ~くん抱っこしたとしたらは~ちゃんは立たせないといけないし
そんなの危なくて絶対無理!!

そんな風に思ってる人がいるなんてすごく悲しい・・

最近、仕事に行くのに電車にのる機会も増えた
当然私は身軽なので席を譲ったりもする

子供が一緒にいるときも
足の悪いおばあちゃんが階段を登るのに困っていたら助けるし
自分が困って助けてほしかったことがたくさんあるから逆に気づけるようにもなった

ちょっとした心遣いで救われる人はこの世の中にはたくさんいる

子供たちにはそういう心遣いをできる人間になって欲しい!!!

だから親である私は率先して行動して手本になるようにしている

世の中の大人が自然と譲り合う気持ちだったり心遣いができるようになったら
子供たちも自然に学んでいってくれると思う

子供たちが大人になるころには住みやすい日本になってるといいけど・・☆

この記事へのトラックバック